FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無加温屋外越冬の壁。

養液栽培、というか…

「湛液水耕での養液加温」で乗り越えられそうだった島バナナの越冬。

結局は水耕ならではの、
「大きく育ちすぎる」というコトがネックになって、装置がついていけず。
そのまま放置しての無加温越冬は、やはり難しかったようで。

171260293.jpg

現状の一番大きな株(7号の剣吸芽)が完全に停止。

171260292.jpg

4本ほど急生長を始めた吸芽が完全に制空権を確保。(苦)
完全に世代交代の方向へ。

「湛液水耕」ではなくて「固形培地耕」で加温した養液に沈める装置の方が、
現実的なのかなと思うようになった。
それなら根圏スペースを制約出来るだろうし、加温養液で越冬の可能性が上がるはず。

チョイとバナナのことを考える余裕があった今日、
何だかイメージが急に沸いてきた。(笑)

でも時間はまだまだ足りなすぎるのですなぁ…
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。