FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



「6号」バナナの養液温度の推移と経過。

やっと落ち着いてきた。(苦)

何とかハードディスクのサルベージもコツコツとやってきて、かなり戻ってきた。
終了するには後1週位かかると思うけど…(疲)


さて、こんな時に養液加温をスタートした「6号」バナナは…

131190832.jpg

見た目変化なし…

…のように見えるけど、実は最新の葉の葉柄部分は微妙に伸びている。
そのミゾの中には次の葉先のヒゲがジワリと上がってきている。
一旦止まってた生長が加温開始2日後に再起動。

131190834.jpg

でも、やはり季節が季節だけにスピードがない。
外に新葉が出てくるまではもう少しかかると思われ…
それに最新の葉柄の細いこと。
急にヒョロくなってる感じ。
また「ハウス9号」足してみるかな…(笑)


ここまでの養液加温スタート前後の流れを改めてみると…

最低液温21.7℃で生長停止。 → 最低液温23℃設定で加温開始。 → 生長再開。

…となったわけで、今回のところはこの辺りがヒントになりそう。
室温の推移による影響までまだ頭が回ってないので、
まだこの辺りの液温が必要最低液温とは断言出来ないけど。

今週初めからの寒波による冷え込みも今日は和らいだので、室温もまた高めに戻った。
いくら室内とはいえ、
日差しのあるなしだけでもかなり乱高下する室温は、やっぱりよろしくないですな。
スポンサーサイト



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ