fc2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



「礫耕島バナナ」収監に向けてのタイミング。

台風「ダナス」の影響は想像以上に小さかった。
昨日水曜日の朝4時頃に風の音で目が覚めるも、
予想外の風向きでベランダには影響が無かった。

空色は強烈だったけど…

131190273.jpg

見た目よりかなり静かな朝。


バナナの方も…

131190302.jpg

問題なし。
新葉が立ち上がってた。


そして今日…

131190319.jpg

相変わらずの暑い日。
夏っぽい空でゲンナリ。
…もう暑いの飽きてきた。
でもお陰で、と言っていいのか「礫耕島バナナ」はノンストップの展葉が続いてる訳で。


しかし「礫耕島バナナ」にもハダニが再発していて、
収監の前には殺ダニ剤散布をしないといけない。
この暑さがいつまで続くのかで段取りが変わってくるわけだけど、
一体どうなるのやら予想が難しくなっていくばかり。

秋がなくて急に冬になる可能性が高いと思うので、
そろそろ散布をしておいた方が良さそうだと思うけど…


島バナナ栽培を始めた10年程前は…
この時期は収監の目安、最低気温が10℃を切る天気予報がいつ来るかとソワソワしてたのに。
ホントに温暖化ってのが実感できるなぁと、思う毎日になっている。
バナナ育てるには暖かい方が都合いいけど…ねぇ。
スポンサーサイト



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ