fc2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



やはり「やってもーた」…

ヨレヨレの薄くて干からびかけのゴーヤーのカーテンでは、
かろうじてゴーヤーの実が肥大してくれている。

131180358.jpg

よくこんな状態で結実が続いてくれること…
スタミナは何だかんだで素晴らしい。

むしろ喰っても喰っても追い込まれ続けている管理人の方が、想像通りで折れそうになっている。
そこまで頑張らなくてもいいのに…

そしてとうとう…

131180364.jpg

やってもーた。

写真よりもはるかに黄色くなってて、もう喰えそうなところがない。
残念ながらタネ採りへ回すことに。


でも、このゴーヤーの真ん中から黄色くなってる状況…

養液が足りていない、というか、養液量が上下しすぎてる模様。
現在週2回の養液調整で、1回あたり30Lの水を補充している状況。
60L容量なので、3,4日で半減してるのだ。
もう少し安定して養液量を一定にしないと、
根がかなり露出していて吸水ロスもあるだろうなと。

でもこれ以上時間がなかなかとれない。
暗くなると加水だけでもやりにくいし…

現行の栽培装置での栽培管理の問題は他にもあるけど、これが一番の悩み。
栽培槽と養液タンクを別にして循環型にするのが都合がいいけど、
そこまで手をかけた装置にするスペースが厳しい。
最低でも30Lの養液タンクとか狭いベランダではツラいし、
もっと大きくしないとあまり意味無いようにも思えるし…

ゴーヤーやらキュウリの水耕栽培の困るコトはやっぱり、ココですかな。
スポンサーサイト



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ