FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



「ブランディワイン」の低空飛行の様子。

今朝は何故だか5時過ぎには起床してたので、淡路島震源の地震には余裕を持って対応出来た。

18年前の震災以降一番大きな地震ではあったけれど、当地では20秒ほどの縦揺れのみ。
体感で震度4くらいかな?と思ったらその通りで。

あの震災も当地は震度4とされたけれど、やっぱりそれはありえないなと再度実感。
今日の地震でも当地自治体独自の震度計と、
気象庁の震度計が近い距離で設置されてるのに、それぞれ違う震度が出たよう。
同じ町内で震度が3と4。(苦)
あんまり絶対的な計測が出来るものでも無いのかと。


さて、落ち着いたところでベランダへ。

「越冬ルイ」のツル下ろし誘引は、たまたま数日前に100均の誘引クリップへ交換していた。



ツル下ろしのままだったら、揺れの程度によってはクリップ部分の茎を傷めてたかもしれない。



ローダウンのし過ぎで蹴飛ばしても大丈夫だった果房なら、少々の地震でも問題はないか。(笑)
ドングリみたいな変形果だったのが、丸みが出てきてジワジワと肥大もしてきている。


そしておっかなびっくりが連続しているエアルーム「ブランディワイン」は…



あんまり変化なし。
寒の戻りが思ってた以上にキツかったこと等、やっぱり裏目に出ている。
まだ管理人の素行が悪いのが原因か?

しかも、茎や葉が「パリッ!」としてて不思議な感触。
枯れるのではという恐怖感と隣合わせの毎日となっている。
少しは予想できてた低空飛行…

それでも…



茎頂部分は色艶に関しては良くなってきた。
ゆっくりとはいえ上向いてきてるようなので、そろそろ気温安定してくれないかと切に願うところ。

そうなってくれれば、ようやくホントの意味での「シーズンイン」ですかな。

スポンサーサイト



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://banahaa.blog.fc2.com/tb.php/2558-60ce5b27

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ