FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



出蕾間近。(本日1発目)

セイロンベンケイソウ「トウキチ4号」のてっぺん部分が天井のハリに届きそうになってきた。



花芽分化で花茎が伸び出したからで…



何だか伸びるペースが早いような気もするけれどどうなのか?

直近の開花は2年前の「トウキチ3号」だったのだけれど出蕾は12月17日だった。
(こういう時はブログに残していると便利ですな。)
つまりは大体これで普通のペースなのか。



今年ももうすぐ出蕾となりそうな気配になってきた。

てっぺんは高い位置にあるので窓の方にずいぶん向くようになってきた。
鉢を回転させながら調整、というかゴマかさねば。(笑)
スポンサーサイト



Comment

2011.12.12 Mon 11:01  No title

トウキチくん
すくすく成長のご様子。 今までの写真を見ても 大変参考になります。

セイロンはもとより、バナナをはじめベランダでの野菜栽培 あっぱれ!!見事で尊敬の念を越えてます…
うちもマンションのベランダ栽培なので勉強になります。(たまに野菜を育てては失敗しています。この夏はトウモロコシ大失敗)

ところで 部屋に セイロンベンケイソウを入れていて去年 葉っぱがベトベトになる病気になり苦労したのですがそんな経験おありですか?対処法とかあるんでしょうか…

それと、トウキチくんも背が高いようですが 一番頂上に蕾ができたら それ以上のびることはないですか? うちは部屋に入れると伸びるのが早く天井まで時間の問題なので。
  • #zny6AccI
  • ハレイワ
  • URL
  • Edit

2011.12.12 Mon 23:04  No title

ベランダでの栽培というのはホントに難しいですね。
今のところ満足できるのはゴーヤーと伏見甘長だけですよ。
それも養液栽培という手段を使ってようやくです。
まだまだ勉強と試行錯誤しないと…


セイロンベンケイの葉がベトつく症状…

何度かありました。
室内で発生するので恐らく湿度などに関係しているのかも、と考えました。
時々窓を開けるなりして風を通したりするようにしたことはありますが、一度発生したらどうにもならず最後は放ったらかしに。(笑)
簡単には枯れない生命力に任せっきりです。

頂上部も花茎がある程度伸びますが開花時期には落ち着きます。
それで開花後は世代交代へ…ということですね。
  • #Rmx/zyy.
  • K-ichi@管理人
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://banahaa.blog.fc2.com/tb.php/1882-272819ac

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ