FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



救世主降臨。(本日6発目)

島バナナの生長はかなりあやしい様子になってきた。



「5号」バナナも止まっているようにも見えてきた。
子バナナ2株は停止。



「4号」も展葉が終わったところで今は沈黙。

そしてこうなってくるとそろそろ段取りを考えておかないと…


寒くなればまたまた収監することになるバナナ達。
今度は「4号」は小さくなったから楽になりそうだ。

その前に殺ダニ剤の散布もせねばならない。
暑い間はさほど増えてなかったハダニがこのところ目立つようになってきている。


ところが…

そんなところにまたしても「メシア」が再び。



メシアの幼虫がほとんど一直線に…



ハダニを駆逐。
ホント久し振りに我が家のバナナに降臨。
ただ、今頃降臨されたら殺ダニ剤散布出来ないではないか。

成虫も見かけたけれどやはりとにかく小さい虫なのでよく分からないのが正体。
テントウムシの仲間だと思っていたのだけれど体長が成虫でも1~2mmとかいうサイズが存在するのだろうか?

そんなところにとあるムシの存在にもしかして…と。

「ヒメハダニカブリケシハネカクシ」という何となくサイズが合致するムシがいる。
メシアの正体はこのムシなのかもしれないと思い始めているのだけれど…

あまりに小さすぎて肉眼でも確認できない。
こりゃハダニと間違えて一緒に駆除してしまいそうなくらいだ。

…殺ダニ剤でハダニごと道連れにする気は無いとは言えない管理人である。
スポンサーサイト



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://banahaa.blog.fc2.com/tb.php/1790-fe39d368

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ