FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



本当に目覚めるのか?

朝から珍しく日照が…
これからの季節、朝の天気が悪いことが多くてなかなか朝日が部屋に差し込まないのだ。



現在の部屋バナナの様子はこんなところ。

「4号」の新葉は葉柄が伸びるほど垂れてきた。
そして「5号」(小さい方)の新葉は…



イライラするほどスローテンポで立ち上がり始めている。
…というかこの調子だと展開するまで一体どれくらいかかるものやら?

更に先日ヒゲが出た子バナナは…



葉先が出てきていた。

こりゃあホントにバナナたちは元気になってきている。
冬の越冬期に少しでも生長してくれたらかなり違ってくる。
良い冬になるかも知れない。


そして先日に少し触れていた「4号」バナナの偽茎根元付近のあの症状。



縦方向への裂け目。

今のところはこれ以上広がる様子はなし。

萎凋病かどうかはまだわからず。
罹病株になった状態かもしれないし。

現時点では葉を伸ばしているのでこのまま「要経過観察」を継続ということで。
スポンサーサイト



Comment

2010.11.30 Tue 23:36  No title

こんばんは

 お久しぶりです。
萎凋病らしきバナナ心配ですね。
萎凋病経験者(笑)の私からみた感じでは、
私の場合と少し違う感じが・・・。
たぶんですが安心してもいいかと思います。

 あと数年もしたら萎凋病のせいで私の圃場からは島バナナの姿が無くなると思います。
 でも水耕栽培なら萎凋病のリスクが少ないと思われますので、コストはかかりますが徐々に
島バナナを水耕のほうへ移行するつもりですが・・・、水耕栽培は毎日目が離せないので、手間を考えると二の足を踏んでしまうかもです。
 


 

  • #I3HeNnUE
  • macco-11
  • URL
  • Edit

2010.12.01 Wed 22:09  毎度どーも。

経験者さんからそうおっしゃっていただけると嬉しいですね。(笑)
どうやら違うかなとは思いはじめた(思いたい)のですがやっぱりそうですよね!


ところで…

水耕栽培には水耕栽培のデメリットがあります。

決して病害に強いわけではありません。
むしろ根周りに病害が出やすいとも言われます。
そういった養液の衛生的な面を含めて水耕栽培は管理が難しいのではないかと思います。

個人的には小笠原系統種のバナナは他の品種に比べて病害に対しての耐性が弱いと考えています。
水耕栽培に向いている品種と言えるかどうか、疑問に思うところです。
それがいまだ我が家で島バナナ水耕を始めない理由の一つだったりもします。

小笠原種で水耕栽培をするならば…

どんな水耕栽培の方式でするべきか?
普通の苗でなくメリクロン苗を用意するべきか?

…とか結構慎重にいろんなコトを想定しています。
でもなかなか考えがまとまらず、でして…


なので、早いとこ「macco-11さん」とこで島バナナの水耕始めて見せてくれませんでしょうか?(笑)
  • #uBd.zijY
  • K-ichi@管理人
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://banahaa.blog.fc2.com/tb.php/1391-cc0c97f7

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ