FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



新葉はキズだらけ。(本日1発目)

連休取れるわけでないけど今日は休み。
久し振りの休日が大雨だったらどうしようかと思ってたけれど…

雨上がりの今朝はまだ取れない厚い雨雲の隙間からの強烈な陽射しで夏のようなまぶしさ。

10月という時期は我が家では島バナナの越冬準備をすすめる時期でもあり、
いわばバナナのために忙しい季節なのだ。

天気は関係ないけど、とりあえず晴れてくれた方が気分的には気持ち良いわな。



「5号」バナナの新葉は…



もうすぐ立ち上がりそう。



こちらはもうすぐ展開かな?


雲が取れない空ながら何となくバナナには心地良さそうな気候。
少し暑いくらいかも。



バナナ自体は傷みが目立ってて心地良くは見えないのだが。(苦)
綺麗な葉っぱ無いわな。


そういえば「4号」バナナ新葉が…



痛々しいキズだらけの姿。
まだ自力で開けないでいる。

またか…


ということで…



管理人の手による展葉。

展開に時間がかかりすぎるのがこのキズの原因だとは推測できるのだけれど、
一体どうすりゃ展葉ペースを上げられるのか?

とりあえず今朝は定期追肥の日だったのでIB化成を追肥した。



何となく行き詰まりな感が漂いだしている。

…となれば前々からボチボチ触れている「例の」養液水耕で早くやれよ!と思われるかも知れない。


…いやいや。

ここまでいろいろ装置やらの構想は進めてるんだけれど。


なんといってもマンションのベランダというスペースで島バナナ、いわゆる「小笠原系統種」を養液水耕で栽培するということは想像以上に大変なことがどんどん見えてくる。

構想を練れば練る程、行き詰まり感が…(苦笑)



まあここはのんびりと…

抜け道を探してみるかな。
スポンサーサイト



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://banahaa.blog.fc2.com/tb.php/1348-5adf5be6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ