FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2016年07月03日



「7号」バナナの43枚目を切除してみる。

本日は所用の外出で、ベランダは養液調整と少々のメンテで終了。
何となくバナナの件でイライラしてるけど、どうにも今日は時間がなさすぎ。

ただし…

161250790.jpg

ここ数日で確認できたこと。

1.まだかなりスローながら43枚目の巻葉は伸びていた模様。
2.偽茎内の「花序」(ハート)の上昇も微妙ながら予想できる様子。

でも問題は…

この自然な生長ペースが遅すぎて、このままでは出蕾は来年になってしまう。
そもそも43枚目の枯れが酷くて、自力での出蕾は困難と考えるべき。

さすがに吸芽の方は25枚目巻葉を伸長中。
今年のうちに「7号」バナナはケリをつけないといけないだろうと。


が、ここに来てハートの位置予測が少々不安になってきた。
これをもう少し正確に見極めてからコトに当たりたいなと、
及び腰な慎重な管理人は考える。

で、すでにムダに垂れ下がる43枚目を切り取って葉身長を推測しておこうかと考えた。

161250799.jpg

露出部分をチョキンとハサミであっけなく…

161250801.jpg

思いの外、葉幅が狭い。
栄養状態が悪いということで。

これで葉身の推定全長の4分の3ほどだろうかと。
葉の縁の曲線から、推定全長は75cmしかない。
42枚目は確か160〜170cmだったので急激な矮化ということになる。

正常に葉が増えていたら、45枚目位に止葉が出ていたのかな?
だと予想すると、ホントは今頃開花が見られていたはずか…

161250802.jpg

これで、現状で予測してるハートの位置は大体合っていそうだと思えるのだが、
気になるのが生育障害が起きて「詰まり」の原因となってるであろう部分。

すでにハートの先端が到達してると、厄介な気がする。
中が見えない分、位置を誤って切開してしまうと身も蓋もない。
CTとかMRIとか、いいなぁ…(笑)


一体、何時までこんなことを…(苦)
スポンサーサイト



7月に入っても?

161250800.jpg

ほとんど瀕死のミニトマト「オレンジキャロル」が、ここに来ても粘っている。

というよりベランダ気温、日陰でも35℃近いのにまだ結実出来る?
この時期に結実してるとか今まででは考えられないこと…

いや、数日前までは平年より気温が低かったようなので、その時の結実でしょうな。
欲深い管理人としては、これが撤収時期を誤る恒例のパターン。
早く夏秋用の株に替える方がいいのだろうけど…

アブラムシが足りない。(笑)

本日の収穫。

161250786.jpg

ちょうどいい位の適量の収穫がボチボチと続いている。

妙に安定感のある理由の一つはやはり…

161250792.jpg

「メシア」の早いうちからの降臨だろうかと。
ゴーヤーのカーテンを駆け回っているゴミを背負ったカゲロウの幼虫。

…というか、ゴーヤーには害虫が見当たらないのに大丈夫なのかと…

161250796.jpg

すでにナスやトウガラシの葉の裏にもカゲロウの卵らしき物体が。

そんなに養えるほどアブラムシがいないのに、どうするつもりなのだろうか?
こんなパターンは初めてかも知れない。

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ