FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2016年04月21日



苦戦の「7号」バナナと生長本格化の剣吸芽。

養液はほとんどカラに近い状態。

161250439.jpg

日曜に養液調整して、木曜日にはそんな状況。
今シーズンの養液管理はつくづく恐ろしい予感しか…

「7号」41枚目は、天井が障害となっているので時間がかかっている。

161250435.jpg

しかしまだまだ葉身が長い。
ただでさえ長い葉だと展開に時間がかかるのに、天井の関係でホントに遅く感じる。
天井に引っ掛かっては折れ、また引っ掛かっては折れ…と。

それに比べると障害の無い剣吸芽。

161250434.jpg

14枚目はほぼ展開完了。
その影にはすでに15枚目が姿を見せている。
剣吸芽ならではの高速な生長がしばらく見られそう。

しかし…
栽培ベッドが根っこで一杯になってきてる。(駑)
養液管理はそんな方向からも難しさを増している。
スポンサーサイト



「オレンジキャロル」収穫とツル下ろし。

昨晩の養液呑み過ぎによる濃度障害で、管理人は少々寝過ごし気味の朝。

取りあえず…

161250436.jpg

そろそろ完熟の「オレンジキャロル」を収穫。
向こうは「麗夏」。

「オレンジ」は養液の減りが早くなってきてるので加水を実施しておくことに。
さらに伸びるのも早くなってるので…

161250438.jpg

ツル下ろしも実施。
下葉を少々落としてその他、側枝などの整枝も。


さてさて今日収穫のものは早速、夜の管理人のエサに…

これが驚くほどの糖度の高さ。
管理人には甘すぎるくらい。
トマトの味がしない。(悲)

甘味酸味、トマト臭さのバランスちょうどいい!ってのがなかなか出来ないもので。
まだまだ理想には程遠い。

でも品種によっては湛液水耕でもここまで糖度の高いのが出来るのかということは、
ちょいといい体験かも。

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ