FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2014年08月28日



鉢植え子バナナの夏の近況。

養液栽培の「6号」バナナではなく、今回は2株の鉢植えの子バナナの現状を。

141220613.jpg

夏の間に、すっかりと葉焼けしてしまう。
去年より日照時間が短くなってるはずの当地とはいっても、
まだまだ日差しがあったハズだなと思えるのだけれど…

…ならばナスの色が悪いのが説明出来無いな。(苦)

141220615.jpg

地味にまだまだ葉を増やしてはいるけれど、
今年はせいぜい、それぞれの株は3枚ほどの新葉しか出していない。

無施肥で潅水だけの状態で、まあこんなペースで何とか生かしてるだけ、という感じ。
いつまでも、このまま葉っぱを出しつづけるものなのだろうか?
子バナナとの根比べが、これからもしばらく地味に続きそうだ。(笑)
スポンサーサイト



ゴーヤー「願寿」の粘りは…

同じ装置のキュウリ「つやみどり」の終了とともに、復活してきたゴーヤー「願寿」。

141220610.jpg

決して草勢がいいわけでなくて、カーテンは相変わらずのショボさ。
ところがドンドン結実するバランスの悪さ。
人工受粉は控えめにしてるはずなのに、どうやらムシが受粉させてやがるようで。

141220616.jpg

せっかくの上向き状態なので、ここは欲深い管理人らしくない、
摘果をやる方がいいかなと思案中。

もったいないけどなぁ…(笑)

気温下がりすぎ…

今朝の寒さにはビックリで、早朝のベランダの温度計が21℃程しかない。
なんでこう極端なのかとつくづく…(苦)

141220611.jpg

こうなると秋用に仕込んだはずのトマト「チョコレート・ストライプス」が心配。
まだまだ暑かったせいで開花してる花は全て落ちている。
こんな急に寒くなったら、このまま1つも収穫できずに終わってしまいそう。

神は乗り越えられようが、乗り越えられまいが、
試練しか与えてくれない気がする。(苦)

春の失敗がホントにイタすぎるな、コレは。

「伏見甘長」撤収開始。

141220608.jpg

そろそろ枯葉が散らかり始めそうなので、「伏見甘長」の地上部から撤収開始。
もう養液は干上がってて、
装置に同居の「バジリコ・ナーノ」もカリカリになってたので、同様に撤収開始。

それぞれ株元はかなり木質化が進んでるのが驚き。
「伏見甘長」の木質化は短かった栽培期間を考えると早い。

しかし、こう早くに「伏見甘長」が無くなってしまうと辛いですなぁ。(苦)
11月末までイケたのに…
コレも今年の天候のせいだと思いたい。

「黒十全」更新剪定後。

ナス「黒十全」を更新剪定してから約1ヶ月。

141220602.jpg

今朝の収穫は何とも先の思いやられるよろしくない出来。

ナス色が出ないというか、それだけでなくて…

141220604.jpg

141220606.jpg

茎の色も青い。
アントシアニンの色が出てない…ということか?

この8月の西日本の天候は明らかに異常が出ていて、
気温が低く、日照が少なく、雨が多い…という傾向が極端に出ている。
それに大阪ではどうやら8月ここまで猛暑日が1日もないらしく…(駑)

ウチのナスの色が出ないのも日照不足ってことはないのかなぁ?

正直あんまり判らないので、今度農家の師匠に聞いてみよう。

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ