FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2014年03月22日



恒例の激突再び。

「6号」バナナは木曜日の午後には新葉が立ち上がった模様で。

141210327.jpg

今朝には天井へ到達。
今となってはこうならないと、かえってバナナの健康状態が心配になる。(笑)
でも今度は、その先の壁に葉が詰まってしまわないかと気になってきた。
1m20~30cmクラスの葉身だと届いてしまいそう。
その時はまた向き変えないと…

141210329.jpg

葉柄付け根側の偽茎を構成する、葉鞘部分の上方向へのせり上がりは、
今のところは小康状態になっている。

実はこの上方向への伸びが想像以上に強くなってることが、
天井高の問題以外にも、もう一つ問題になってきた。

現状の作りこんでいない、鉢を流用しただけの装置では、
内側の「栽培ポット」鉢のバランスが悪くなってくるのだ。

外側の「栽培ベッド」鉢との間に、現在は養液保温のためにエアキャップを詰めてるけれど、
「栽培ポット」鉢を支持するために固形物を挟み込む必要が出てきた。

これからも色々と問題は出てくるだろうけど、
養液栽培で大きなバナナの植物体を支えるにはこの辺りの強度が一番問題になってくるかと。
支柱の強度もそうだし…
普通の鉢植え栽培のレベルではムリが出てくる。
まだまだ課題は多いですな。

141210330.jpg

養液保温用のヒーターのスイッチはほとんど入らなくなってきた。
もうサーモスタット切っても良さそうだけれど、
明日にでも栽培ベッド内を確認してから判断することに。
スポンサーサイト



緑色。

まだ少し寒の戻りもあるけれど…

陽だまりのあったかさが、気持良過ぎてたまらない季節になってきた。
最近はあまり飲まない缶ビールでも飲みたくなる心地よさ。(笑)

ベランダのプランターには、この時期らしい鮮やかな緑色も。

141210332.jpg

柔らかなニラの緑。
やっぱりアザミウマが憑いてるけど…(苦)

でもウマそうな広巾ニラになってくれた。


室内の今春タネ播きの育苗ニラは…

141210335.jpg

とっくの前に発芽。
秋播きよりはやっぱ、発芽率いい。

しかしながら…

141210334.jpg

全部タネの殻かぶったまま伸びてるという、なんとも滑稽な姿に。(笑)

どうしても管理人の育苗センスはスマートにはならない。
ニラだと殻付きでも支障ないだろうから、まあいいか。

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ