FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2013年04月21日



敵は増える。

朝6時前にベランダに出てあまりの寒さに驚いた。
もうすっかり冬が来た感じ。
温度計は10℃位あるのにもっと寒いような気がする。
暖かい、というより暑いくらいの日もあったけど、やはり寒い日の方が多いですな。
コリャまたそのうち、野菜の値段が高騰してきそうだ。


いくら寒くても今日は「越冬ルイ」の養液を調整しないといけなかったので、
とにかくトマトを中心にチェックに回る。



春定植のトマトたちの養液はまだ全然減る気配もない。



「ブランディワイン」もこの寒さにもすぐには問題は無いようで。
…というか、茎頂部分の葉の出方が少し変化してきたようだ。



微妙ながら少し様子が違ってきたような感じ。
そろそろ1段目が出てくるのか?
まだ小さすぎてよく分からない。


そして「越冬ルイ」は養液の調整を実施。
ECは低下しているけれど、pHがほとんど変化していない。
pHが上昇傾向になってくれたら完全復活というところだろうか…



何度か蹴飛ばしてしまった果房が赤くなり始めていた。
ずいぶん小さいけれど、とりあえずは無駄にはならないで済みそうだ。

にしても、実はこの「越冬ルイ」にはいろいろと敵が増え始めているようで。

この春の暖かい時期、何故だかアブラムシの飛来が「越冬ルイ」に集中していたのだ。
例年「伏見甘長」に集中するのに、今年はそちらには一切寄り付かずこの株だけに集中している。
しかもこのベランダでトマトを始めた数年前から、
トマトにアブラムシが憑いても繁殖できなかったのに、今年は増え始めていたのを確認もしている。
やっぱり弱ってるんですかな?

そして「ヒヨドリ」のツガイと「ハト」もちょくちょくベランダにやって来るようになった。
まだまだ青いトマトを狙ってるとは思えないけれど、
この低温続きの気候でエサに困ってるのかもしれない。

だけど一番の敵は、この寒い春かもしれないですなぁ。
スポンサーサイト



プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ