FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2012年05月29日



「5号」バナナ新葉は伸びるけど…(本日2発目)

2日ほどようやく暑さを感じる日が続いて喜んでたのに、今日は昼から当地でも大荒れの天気に。
また寒くなってしまった…
まあ風向きがベランダ側からではなくて被害は無くて助かった。

さて「5号」の展葉は…



順調にせり上がってきてる新葉。
でも管理人には久し振りに違和感が。

というのも…



この新葉がえらく急に細くなってる気がする。

葉身や葉柄の全体のバランスが分かるまでは断定できないけれども、
今見えてる部分だけでも中肋部分がえらく細いのではと想像させるのだ。
出蕾が近づくと葉の寸法は小さくなるけれども、太さまではそう細くはならないと思う。

なのに中肋に葉身が巻き付いてるのにこんな太さしか無いのだろうか?
矮化してるのか?
スポンサーサイト



「ダイナー」試練。(本日1発目)

今朝はちょいと寝過ごして6時前起床。



1番株に初の雄花。
やはりもうしおれて始めてた。

しかし病気は出たけれど何とか大きな株に育ってくれてよかった。



ちょいとデカすぎるけど…

ここまで来たら後は受粉さえうまくいけば収穫まではそう遠くないはず。
そんな事を思いながら斑点が出てないかチェックしてたら…



お…

こんな鮮やかなテントウムシはうちのベランダには珍しい。
結構いいセンスの模様だなと。
ヒメカメノコテントウかな?
動きが早くてMFだとピントが合わせきれない!


でもテントウムシが来るということは、やはり今年はアブラムシが多いのでは?
気になってきたので更に葉を注意して見てみると…



な!?

アオムシが憑いていた。

ギンウワバっぽい姿なのだけれど腹脚が4対あるアオムシ。
(写真掲載は自粛)
1匹しかいないのでたくさん発生することの多いヨトウ系にしては不自然。
まあ何か蛾の幼虫だと思われ。

さらに…



ゲッ!

黄色い斑点。

これはゴーヤーが毎年やられるベトの兆候。


斑点細菌病かもしれない白い斑点に、画伯のお絵かき…
…どうしてこう次から次へと。(悲)

マジでお祓いしてもらいたい気分。

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ