FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2012年05月15日



マズい兆候。(本日3発目)

バナナには好都合だった高い気温が一気に下がってたことで生長にやはり陰りが出てきた。

今のところまだ大丈夫なのは…



この子バナナ。
ジワジワと新葉の葉柄が伸び続けているので問題なし。

ところがあとの3つのバナナによろしくない兆候が出始めた。
まさかの「5号」バナナまでだ。



「5号」バナナは完全に止まってしまった。

それだけではなくて展葉中の葉がよろしくない色になってきた。
他の葉の色も悪く、どうやら水分の吸い上げが十分に出来ていないよう。
乾燥した時のパサパサの薄っぺらい葉になってきている。

ハッキリいってかなりマズい兆候といえるかも。(悲)

さらに「4号」ともう一方の子バナナ。



こちらも葉が同じくパサパサに。

特に「4号」の葉には…



褐色の模様が…

葉がヨレヨレになってるのもカタチで想像がつくかと。
この状態はやはり4株の中では一番悪い。
「パナマ」ではないのは確信出来てるけれど、やはり罹病してることは確信。
今のところ「軟腐病」あたりではと疑っている。


子バナナの葉には…



うっすらと褐色の斑点が…

まさか…


「斑点細菌病」か?


いやいやバナナにそれがあるとは聞いたこと無い。(笑)
これはただ枯れてきてるだけだと。


…とか呑気に構えてる場合でもないかな。

罹病している「4号」はともかく、「5号」も状態は心配になってきた。
ヘタするとバナナ全滅とかもあり得る。
マズいな…



そうしたらこのブログのタイトル変えないと…
スポンサーサイト



「ダイナー」の斑点広がる。(本日2発目)

ズッキーニ「ダイナー」の斑点はやはり広がりを見せている。

とうとう2番株に…



ハッキリと症状が現れ始めていた。
それにしても…



この白い菌糸のような斑点はウドンコではないのか?



しばらくすると白い斑点は褐色の点に変化している。
この褐色に枯れた部分が破れて穴が空きやすくなると斑点細菌病の可能性が高いとのこと。

もう一方の1番株の方もやはり再発している。



まあ、仕方ないでしょうな。


これから対処をどうするか?

ハッキリと「斑点細菌病」とも断言できないし、どのみち薬剤散布しかないのだろうし…
やはり黙認するかな。(笑)

つまりは…


どうしてもメンドクサイだけのことで…(苦笑)

負けてもまあいいかという戦いもベランダに…

スタート悪し。(本日1発目)

5月の天候はやはりよろしく無いようで。

当地付近の気温推移データを調べてみると、
平年値は徐々に暖かくなっていく当たり前の右肩上がりのライン。

ところが今年は月初が初夏並みの高い温度から、
一気に平年以下4月初中旬並の寒い温度に急降下。
おまけにすっきり晴れる日も少なかったように思えるし。

これだとやはり影響するのかな?

ゴーヤー「願寿」は伸びもイマイチだけど、それよりも色の悪さが目立つ。



日照不足かなぁ?
…とも思ったが、一足先に定植している実家のコンテナ栽培のゴーヤーの色は悪くない。
同じマンション内で条件はほとんど変わらない場所なので株の定着の程度の問題かな?
どうしても吸水ストレスの掛かる「保水シート」に変えたことの影響か。

何とか本芯はネットにたどり着いたところだけれど、これでも生長ペースとしては悪く無いと思う。
これからやっと気温は上がってきそうな予報なので、月後半の挽回に期待しておこう。

ここ数年は分厚いカーテンになってるのがどうやらご近所に少しは知られてるようで、
管理人としては妙にこれがプレッシャーになってることに最近気が付いた。
あんまり意地になってやるものでもないけれど、
昨今のエコブームでライバルが増えて無意識ながら負けてはならぬと…(笑)
それと念願の35cm超サイズの収穫も達成したいし。
そのためにも…

負けられない戦いの舞台はベランダに…

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ