FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2012年02月26日



2011年度「オレンジキャロル」水耕栽培終了。(本日3発目)

先日の裂果発見で気になっていた「オレンジキャロル」の様子を改めて確認してみた。



まだイケそうな雰囲気にも見えなくもないけれど…



色付きも悪く…



生長点は枯れてた。(笑)



さすがにこれ以上は意味ないか。
裂果も増えていたし、ここで潔く断念ということに。

…どう考えても「潔く」なんていえないだろうに。(笑)

エアレーションを停止してさっさと適当なサイズをより分けて青いものも収穫。
上モノもとっとと撤収した。



ようやく終了。
ここまで引っ張るとは思わなかった。

残りの株元部分の処分はもう少し暖かくなってから「伏見甘長」の株元と一緒に片付ける予定。


今回の「オレンジキャロル」も満足にはいかなくて反省点ばかりだった。
けれども我が家のベランダでもトマトは工夫で何とかなりそうだと実感。
朝の高温さえ何とかなればイケそうだという望みが出てきた。
実はあるプロの方にもヒントをいただけたので、ちょいと試したくなってウズウズしていたりする。


さてさて…



この中途半端にオレンジなキャロルをどうしよう?
これはプロに聞くの忘れた。
スポンサーサイト



まだ残るミニダイコン。(本日2発目)

去年の盆明けに植えたミニダイコンがこの時期にまだ残っている。(笑)



いくら何でも春までには収穫しないと抽苔してしまう。
それにしてもまるで肥えない今回のミニダイコン。
絶不調過ぎる。



とりあえずは大根おろし位には出来そうでよかった。
未だにス入りしてないのは奇跡的な気がする。(笑)

キヌサヤの惨状。(本日1発目)

このところ体調を崩し気味であんまりベランダも室内もじっくりと見ることが出来ていない。
今日は何となく楽になったので久々にじっくりと…

ところがベランダでキヌサヤを収穫しようとして唖然…



枯れてるのではないのか?

そう思うくらいに黄色いけれどまだ何とか生きてるところもあって花も咲いている。
そろそろ新しくタネ播きして株を更新したら初夏までは続けられるだろうけれど、
このままではやはりそれ程持たないでしょうな。



でも今回は今の株が枯れたら終わりに決めた。

一度ベランダのプランターやら鉢、水耕装置等を整理しようと考えたからで。
何やら水耕を広げすぎていてゴチャゴチャしてきたのでそろそろ見直しをしたい。

基本的には水耕を主にした養液栽培にシフトするのは変えないけれど、
それには土や砂のコンテナを縮小していかなくてはもうスペース的には限界だし中途半端。

今ミニダイコンとこのキヌサヤが植わってる砂プランターは
やはりまっ先にここで仕分けを考えるべきで。

なのでこのキヌサヤの惨状を回復させる必要はもう無いですな。
次にキヌサヤを新たに定植する時には養液栽培でぜひやりたい。

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ