FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2010年09月26日



撤収作業3日目。(本日3発目)

過ごしやすそうなひんやりとした風に少しやられた。
でも「心地良い秋の休日に」という予感は、雲間からの強烈な日差しに打ち砕かれる。

あっという間にベランダの気温は40℃を軽く超える。

また夏が来るのか?


でもそれも午前中だけだったかな?
日陰になる午後からは少し過ごしやすくなった。

やれやれこれなら楽に作業に入れるかな?


というわけで本日最終作業の予定、水耕装置内に残ってた根っこ部分の撤去を開始。

元々容器内にビニール袋を入れその中に養液を溜めている。
養液の残りを抜いたらそのビニール袋ごと株の残骸を捨てるだけなので、
今日の作業はすぐに終わる。

「ゴーヤー・キュウリ」の残骸、「ミニトマト」の残骸、そして「伏見甘長」の残骸…
ついでに「養液水耕島ラッキョウ」の残骸を処分。

約1時間程度で一応…



終了!

残骸は先日撤収の地上部も含め全部で45Lゴミ袋1つに収まった。
こうしてみるとあっけないものですな。

最後に装置内の根っこの様子を写真に残して載せようかと思ったが…

あまりにグロっぽくて汚らしいので写真すら撮る気になれなかった。(笑)

もう少し綺麗に育てられんかな?
去年も汚かったもんな。(苦笑)


そんなこんなで、春夏シーズンの養液水耕野菜終了。
秋冬は室内へ!
スポンサーサイト



追肥をやってみる。(本日2発目)

どちらかというと勢いはない現在の島ラッキョウ。
ここは早い目に動いておかないと。


というわけで…



追肥をやってみた。
今回は我が家の定番「IB化成肥料」ではなくて「マグァンプ」を使ってみた。

理由は…

IB化成肥が残り少なくて島バナナの追肥用に置いておきたかっただけで。(笑)



現状、分球のよく進んでるものとそうでないものがある。
生育にバラツキが出てるのがちょいと厄介ですな。

「トウキチ3号」以降は?(本日1発目)

セイロンベンケイソウの「トウキチ3号」の次の世代をどうするか?
まだはっきりしてなかったのだけれど…

元の「3号」の脇芽は順調に大きくなり…



現在50cm程度の草丈に。

で、「3号」の葉から育てた養液水耕株は…



現在草丈20cm程度。

さてさてどうしようか?


何となく今日頭に浮かんだ感覚で決定。


波照間島から4世代目ということでは「トウキチ4号」はこちらにするべきでしょうな。



「3号」の葉から芽を出したということで養液水耕株を「4号」としよう。
今後はこのセイロンベンケイソウも養液水耕のみに切り替えていくつもりだ。

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ