FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2010年05月19日



2010年度水耕装置その2

今回は発泡スチロールの箱を使った装置を紹介。



去年の「レッドサビナ」、「ブート・ジョロキア」に…

そして今年はミニトマトと「伏見甘長」に使用している。



発泡スチロールの箱は容量20L、ホームセンターで500円足らずで購入したもの。
アルミホイルなどで遮光処理をして穴をあけただけの簡単な細工に、
ビニール袋を仕込み養液を満たしてエアレーションをセット。

これだけで十分使用可能。
去年はジョロキアが巨大化しすぎて株を支えきれなくなったくらいで。

課題は支柱を取り付ける場合にどうするかということ。
今年も支柱が必要となるミニトマトに伏見甘長なので只今検討中。
スポンサーサイト



プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ