FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Date : 2009年10月01日



レッドサビナの不調とジョロキアの好調。(本日4発目)

今日から10月というのに…



クソ暑い。
空はどちらかといえば夏空に近い。

汗だくになりながらジョロキアを初めとする水耕栽培の装置に養液を補充。



このところはレッドサビナの補充はほとんど必要無いくらいになってしまった。
調子の悪さが目に見えてきた。
葉っぱが少なくなった上に残る葉もしおれ加減。

以前のジョロキアのようだ。

何が原因なのかまるで分からん。



で…

一時は諦めてたあのジョロキアはこのところ葉液の消費が凄まじくかなり大変に。



相変わらず枝がどんどん広がっているし…



根元付近の太さがまた太くなってる!

いい加減に結実してくれよ。



あまりにムカついたので綿棒で花をコチョコチョとやる人口受粉作戦再び。

1個でも結実したらどんどん実がつくのではないかと思うが、
前回はまるで結実に至らなかったので効果出るのか自体が疑問だけど。
スポンサーサイト



花までもう少し。(本日3発目)



苞の中からツボミがまず1個。

島ラッキョウのツボミはこういう小さなヤツがいくつか出てくる。

花はもうすぐ。

密植の難しさと装置の完成度。(本日2発目)

久し振りに葉菜の密植装置の防虫ネットを開ける。



何かムラがあるねぇ。

それに…



コマツナにカビか?藻か?
どうやら藻らしい。

養液に日光が当たると藻が生えるので、装置を遮光して養液に光が入らないようにするわけで。

でも培地のスポンジに養液がしみこんでるので藻が発生した模様。

まだまだ装置の完成度はこの程度。
年々改良して改善していきたい。

とりあえずこのコマツナは除去した。
他の株に影響が出る前に。

1枚だけついてた本葉を味見してみる。
いけるね…


まだ少しのアザミウマが潜んでいる。
密植してると「テデトール」もやりにくい。

害虫対策もまだまだですな。

10月1発目の収穫。(本日1発目)



今日の伏見甘長収穫は10cm級6本。

まだまだとれそう。

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ