FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

Category : セイロンベンケイソウ



花の色。

「トウキチ4号」の一番花が完全に開花。



花弁の色は朱色が強まってきた。
だんだん色が良くなってきているようなのだけど…



今度は花自体の色が「苞」より黄色っぽいのが目立ってきた。
これも徐々に良くなってくるのだろうか?

「トウキチ4号」開花その後。(本日1発目)

花びらの色がせり出してくると少し強くなってきた気がする。



それでもまだ地味な感じだけれど。


2日経って3つ程の新しい花の開花を確認。



気温が高めに推移してきているし室温も安定してきた。
ここから一気に開花ラッシュは始まるのだろうか?

2012年セイロンベンケイソウ開花スタート。

2~3日前から毎朝一応見上げて確認していた「トウキチ4号」。
そろそろ開花が始まってもいいかなと思っていた。

今朝も見上げたのだけれど…



まだか。

…と思いかけて気がついた。
一番てっぺんにキタ。

ようやく開花開始。
養液水耕のセイロンベンケイソウ初の花だ。



花びらの赤い色がチラリと…

あれ、花びらの赤色がそれ程でもないなぁ?
前回は鮮やかな朱色の花びらが印象的でよく記憶に残っているのに。
温度によって花の色が変わるっぽいので印象の違う花になることもあるそうな。

今のところはイマイチよろしくない色かな?
寒かったんでしょうな。



中のおしべが目立つ。
これも何となく今までの印象にないことで。


とにかく、ようやくこれで冬の終わりが間近になった感が一気に来た。
あと半月、「お水取り」が終われば春だ。

…と待ちわびてた感があったけれど、あれからまもなく1年経つわけですなぁ。
そう思えば何と早いことかと。

枯れる苞。(本日1発目)

「トウキチ4号」の花序の一部に出ていた変色の広がりに気がついた。



6段になっているうちの上側3段にボチボチと…



しぼんでる花苞が現れた。
変色していた苞がこうなってきているようだ。

初めてのことなので原因は分からず。
上側3段というのは花芽分化時に生長点部分から伸びて出来た部分なので、
花芽分化時点で何か問題が起こったのだろうけれど…


全体に苞の膨らみが遅くなっている。
予想以上に室温が下がっていて全くの想定外。
ここに来て湛液水耕が裏目にでるかもしれない…

やはり寒すぎる。(本日4発目)

島バナナやセイロンベンケイソウは最低気温10℃を目安に室内に収監している。
室温は最低付近で13~15℃くらい。

ところが今冬はその室温が10℃~11℃位まで下がることがしばしば。
こんなに下がったままになることは初めてかも。

これではさすがに「トウキチ4号」にも影響が出てるかな、と推測できるわけで。



なかなか苞が膨らんでこない。
やはりペースダウンしている。
前回2年前は2月末から開花してたけれど、結局その頃になるかな?
いやひょっとしたらそれより遅くなるかも?

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ