FC2ブログ
トップ画像

ばなはー

 マンションで島バナナや野菜の養液水耕栽培を続ける記録。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと追われて…

少し大きな仕事が入ったこともあったりで、ますます放置してしまったけれど…

案件が一区切りついた。(苦)

親の病気の方も、12月初旬に「特定医療費受給者証」が到着。
地元自治体の助成制度も受けられるようになって、かなり助かった。

自分の時間が無いのは相変わらずだけど、
何とか無事なことが有難く思えてきている。(笑)


越冬の時期にとっくに入ってるバナナは…

171260354.jpg

ロクにエサ(養液)もやってないのにまだ生きている。
すでに今冬の平年より低めな気温推移でやられてはいるけれど、
シブトさは相変わらずか。

171260355.jpg

しかし、葉の色の悪いこと。
もうこの時期にヘタに養液入れるのも難しい。
正月休み位に薄めの養液を「潅水」してみるか。

171260356.jpg

何とかこのバナナの子孫を残してはいきたいと思ってるのだけど、
いつまで踏ん張ってくれるやら…
スポンサーサイト

放置のダメージ。

少しは余裕が出来たかと思ってるのだけど…

ひょっとしたら今の生活リズムに慣れただけなのかもしれない。(苦)

「通院のハシゴ」が少し落ち着いた感はあるけど、今度は…

指定難病の「特定医療費受給者証」の申請だの、
地元自治体の医療助成制度の申請だの、

ついには身体障碍者手帳の取得申請の話まで。

とにかく勉強しないと訳が分からん。
というか、勉強しても分からん。(笑)
まだまだ無知なことを思い知らされる。



さてさて、潅水が精いっぱいのベランダのバナナ。



バナナは塊茎(イモ)がある植物なので、少々潅水がおろそかでも死なない。

結構サボってるのに、その割に元気だ。
…と言いたいけど、

171260350.jpg

台風もあったしダメージはジワリと出ている。

171260351.jpg

これから越冬の季節が…

やれやれ、どうしたものか。(疲)

世代は変わる。

少しずつ…

落ち着きを取り戻しつつ、
親の介護やら仕事のドタバタを整理できてヒマが出来つつある今日この頃。

正式に親には「指定難病」の診断が出て、医療費助成の申請をすることになったけど…

それにやっと「要介護」の介護保険も暫定ながら認められて少しはラクになったかな。
(介護保険の認定が後手後手になってるようにしか思えない。)


…で。

荒れ放題のベランダを放置しておくわけにもいかなくなってきた。

というのも、完全に…

171260342.jpg

バナナの世代は交代を済ませている。

171260343.jpg

崩れ落ちた「親株」の残骸。

リード代わりのロープでつないでたのが朽ち落ちたので、
ようやく今日になって吸芽の方につなぎ変えた。(笑)

いやいや…

…色々思いめぐる景色に胸が詰まってしまった。(苦)

台風の季節が。

今は週一でバナナに潅水するのがやっとの管理人。
養液調整とかいう以前の問題で、装置はすでに破損。
養液作って入れても流れ出てしまうだけなのだ。
もはや養液栽培といえるのか?疑問だけれど。

171260336.jpg

それでもジワリと生長は続けてる島バナナ。

171260337.jpg

もう吸芽がそれぞれ大きくなり、バナナの林のようになってきた。(苦)

171260338.jpg

ムシの被害も色々で、今度はアザミウマのようだ。

今度の台風でキレイにならんかなぁ?(笑)

新調する。

相変わらずの親の通院などの世話に時間が取られる中、
半分仕事にも使ってきたPCに怪しい挙動が。

ショップの組み立てキットを購入してから、あちこち修理もしながらずっと使ってきたけど…

もう13年が経過。(笑)
さすがに「出来なくなった」作業もあるし、そろそろ限界か。
そりゃあ、CPUは「AthlonXP2500+」だし…(笑)


…ということで、
13年振りのPC組み立てを。

171260340.jpg

なかなか時間がないので、コツコツと今のPCの仕組みを勉強し部品を買い集め、
少しずつ組み立ててきてようやく先日、7月末に稼働。

更にデータ移行やらをボチボチ進めて、何とか新しい環境が揃った。

171260339.jpg

モニターも今まで使い続けてたナナオの19インチ「CRT」(驚)から25インチ液晶へ。


これでマトモに仕事ができる。
非常に物持ちのよい管理人だったりするので、これから15年位は使いたい。

バナナもエサにされる。

身内の病院通いが一段落着くかと思っていた矢先。

3年程前から異変を訴え続けながら病名が付かなかった親に、「指定難病」の疑い。
地元の大きめの病院でも診断がつかず、
とうとうクルマで片道1時間半かかる大学病院に検査入院することに。

予定されてた2週間程はラクになるかと思いきや…

週2回の休みは親から、と病院からの呼び出しなんかの日もあって、
3日に1回くらいは病院通いさせられるハメに。(笑)
先日退院してくるまでは寝不足でキツくて…

…で、結局とある「指定難病」の初期の状態ではあるらしいけど、ハッキリせず。

まあ、そんなことより初めて身内が大学病院なるトコロで診察を受けるコトになって、
初めて体感する複雑な組織の世界。
なんというか…

いろいろスゴいですな。(笑)



そんなこんなで、ブログもまた放置してしまってたけど、
少し生活が元に戻った気もするので近況をちょいと…

171260334.jpg

バナナはやはり代替わり。
素のままで越冬させるには「島バナナ」は厳しいのかな?

171260333.jpg

じわじわと葉が大きくなってる一部の吸芽。

…まではいいのだけれど、

171260329.jpg

年々目立つようになるムシ喰い。

171260330.jpg

全くけしからん。

171260331.jpg

犯人は「シャクを取ってるムシ」なのだけど、
ウワバの類らしいということしか分からない。

島バナナは当地の環境に適応しきれていないのに、
ムシの方はバナナにも早く適応していくのですな。

結局ムシという生き物が一番強いのか…

無加温屋外越冬の壁。

養液栽培、というか…

「湛液水耕での養液加温」で乗り越えられそうだった島バナナの越冬。

結局は水耕ならではの、
「大きく育ちすぎる」というコトがネックになって、装置がついていけず。
そのまま放置しての無加温越冬は、やはり難しかったようで。

171260293.jpg

現状の一番大きな株(7号の剣吸芽)が完全に停止。

171260292.jpg

4本ほど急生長を始めた吸芽が完全に制空権を確保。(苦)
完全に世代交代の方向へ。

「湛液水耕」ではなくて「固形培地耕」で加温した養液に沈める装置の方が、
現実的なのかなと思うようになった。
それなら根圏スペースを制約出来るだろうし、加温養液で越冬の可能性が上がるはず。

チョイとバナナのことを考える余裕があった今日、
何だかイメージが急に沸いてきた。(笑)

でも時間はまだまだ足りなすぎるのですなぁ…

収拾つかず…

ベランダ放置で越冬した「7号の吸芽」の調子は…

4日の時点の…

171260236.jpg

この状態から、

171260249.jpg

本日の様子。
伸びるには伸びてる…が。

171260250.jpg

あんまり期待出来そうにない様子。

…というのも、

171260251.jpg
171260252.jpg

収拾のつかない足元の吸芽大量発生。
勢いが違いすぎ。(苦)

171260253.jpg

さらに新しい吸芽…と思ったら、

171260262.jpg

吸芽の吸芽の吸芽?
もうどれがどの吸芽なのやら解らん。(笑)

これでは元の「7号の吸芽」はキビしい…

プロフィール

K_ichi

Author:K_ichi
「何とかバナナハートだけでも見たい」とマンションのベランダで島バナナを育て始めたことから、ついには養液の泥沼に陥る記録。
でもバナナは家庭菜園に入りますか?

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング

Top

バナナ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。